はじめての簡単トラブル解決

法律相談24時間受付無料 0120-631-276 まずは相談予約のお電話を

アトムの刑事弁護活動

大阪の刑事事件を弁護士に相談

法律相談の受付は24時間365日受付無料
平日: 朝9時~夜10時(原則)
土日: 朝9時~夜6時 (原則)
※予約次第で早朝夜間も対応可

法律相談24時間受付無料 0120-631-276 まずは相談予約のお電話を お問い合わせ先一覧
----------- アトム東京ホームページはこちら アトム福岡ホームページはこちら アトム弁護士法人ホームページはこちら ----------- アトム法律事務所 携帯サイト

ご依頼者様からのお手紙

迅速な対応に大変感謝|兵庫県条例違反(大阪24-058号事件)

【事件概要】

ご依頼者様(会社員、40代男性、同種前科あり)が、デパート内エスカレーターにおいて、ビデオレコーダーを用いて女性のスカートの内部を盗撮した容疑で逮捕・起訴された事件。

【コメント】

前科があること、また、被害者側が示談を頑なに拒んだことから、事件対応に苦慮しました。しかし、カウンセリングに通って再犯防止に努める姿勢や、被害者の方への謝罪の気持ちを捜査機関側にも十分に伝え、結果、ご依頼者様の満足のいく形で事件は終了しました。

落ち着いた生活を送ることができました|自動車運転過失致死(大阪24-050号事件)

【事件概要】

ご依頼者様(会社員、40代女性、前科なし)が、ショッピングモールの駐車場において、駐車中に誤って歩行者をはねて死亡させたとして、自動車運転過失致死罪の容疑で逮捕された事件。

【コメント】

事故直後から被害者対応に尽力したことで、結果の重大さ・示談金の用意の遅延にもかかわらず、被害者感情も良く、結果、執行猶予付判決で事件は終了しました。

親身な対応・最善の助言に深く感謝|軽犯罪法違反・住居侵入 (大阪24-046事件)

【事件概要】

ご依頼者様(学生、10代男性、前科なし)が、以前から好意を抱いていた女性宅の風呂場窓にビデオカメラを設置し、浴室内の様子を盗撮・のぞき見した容疑で取調べを受けた事件。

【コメント】

捜査機関の取調べ前から弁護士が相談にのり、捜査の見通し等をお話しし、ご依頼者様の不安解消に尽力しました。被害者の方との示談交渉にも注力し、結果、事件は不起訴処分で終了しました。

弁護士の尽力で不起訴に。感謝。|詐欺(福岡24-017号事件)

【事件概要】

ご依頼者様(無職、40代男性、別罪前科あり)が、結婚する気がないのにあるかのように見せかけ、女性から150万円ほどを受け取ったとして、詐欺の容疑で捜査機関から取り調べを受けた事件。

【コメント】

いきなり警察から出頭要請を受け、当初は被疑事実についても明らかにされていなかった事案でした。早い段階で弁護士が相談にのり、取り調べ対応などをアドバイスし、ご依頼者様の不安解消に努めました。当初厳しい姿勢を見せていた被害者の方とも、弁護士が間に入って無事示談を成立させました。結果、逮捕されることもなく、事件は不起訴処分で終了しました。

素早く親身な対応に感謝。会社にも無事復帰。|公然わいせつ(福岡24-008号事件)

【事件概要】

ご依頼者様(会社員、30代男性、同種前科3犯)が、路上で自己の性器を露出し、通行人に見せたとして、公然わいせつの容疑で逮捕・起訴された事件。

【コメント】

同種前科もあり、不起訴処分は難しい事案でした。それでも、公判段階では、奥様を情状証人として立てる等の弁護活動を展開し、執行猶予付判決で事件は終了しました。ご依頼者様の仕事への影響も最小限に抑えられました。

先生方の力添え、丁寧な対応に感謝|窃盗(東京25-007号事件)

【事件概要】

ご依頼者様(会社員、20代男性、同種前歴あり)が、書店で文庫本を鞄に入れたとして、窃盗の容疑で現行犯逮捕された事案。

【コメント】

前歴があることからも、当初厳しい処罰が予想されましたが、盗癖の治療・社会復帰を第一に考えた弁護活動により、不起訴処分の形で事件は終了しました。

年始早朝からの対応、事務所の行動力に感謝|傷害(東京24-157号事件)

【事件概要】

ご依頼者様(会社員、40代男性、前科なし)が、居酒屋で他の客とトラブルになり、他の客2名の顔面を殴って骨折等の傷害を負わせた容疑で逮捕・勾留された事案。

【コメント】

年末年始の事件ということで、家族との面会も認められない状況が続きました。早期に弁護士が接見し、対応を協議し、ご家族との懸け橋にもなりました。被害者側との示談交渉にも、起訴処分決定の直前まで尽力し、無事示談、不起訴処分という形で事件は終了しました。

不起訴となり、息子の人生のチャンスを頂きました|大麻取締法違反(東京24-124号事件)

【事件概要】

ご依頼者様(飲食店経営、30代男性、同種前歴あり)が、駐車場に停車中職務質問にあい、車内から大麻が発見・押収され、現行犯逮捕された事案。

【コメント】

もともと別の国選弁護人が付いていた事案ですが、ご依頼者様の意向に沿った活動がなされないとのことで弊所にご相談に来られました。ご本人の意向に沿った弁護活動でありながら、捜査機関に不要な悪心証を抱かれないよう十分な配慮をしました。結果、不起訴処分で事件は終了し、ご依頼者様の満足も得られました。

親切な対応に感謝|東京都条例(東京24-118号事件)

【事件概要】

ご依頼者様(会社員、40代男性、前科なし)が、店舗内において、小型ビデオカメラを用いて女性のスカート内を盗撮した容疑で逮捕された事案。

【コメント】

当初検察は罰金よりも重い刑を示唆し、捜査機関への呼び出し・証拠提出の要求を繰り返した事案でした。捜査機関への適切な対応をアドバイスし、ご依頼者様の反省の姿勢も十分に伝えることができました。結果、不起訴処分で事件は終了しました。

弁護士の存在が精神的な安定剤に|自動車運転過失傷害(東京24-105号事件)

【事件概要】

ご依頼者様(会社員、40代男性、前科なし)が、自動車運転中、自損事故を起こして停車中の被害車両に衝突し、乗車中の被害者に傷害を負わせた容疑で捜査が進められた事案。

【コメント】

被害者の傷害の程度が重く、当初警察は懲役刑の可能性を示唆した事案でした。被害者側の過失や因果関係の点に焦点を当てた弁護活動を行い、結果的に不起訴処分で終了しました。ご依頼者様の不安も大きく、弁護士が綿密な連絡をとり、精神的ケアにも配慮した事件処理を行いました。

適切な被害者対応・検察対応で不起訴に|東京都条例(東京24-095号事件)

【事件概要】

ご依頼者様(派遣社員、30代男性、前科なし)が、駅構内のエスカレーターにおいて、小型カメラを用いて盗撮行為を行った容疑で逮捕された事案。

【コメント】

常習性も疑われ、罰金刑も予想される事案でした。当初被害者側との連絡も難しかったところ、弁護士が間に入ることで、無事示談に至り、事件も不起訴で終了しました。

初めての交通事故。早期解決に感謝。|自動車運転過失傷害(東京24-114号事件)

【事件概要】

ご依頼者様(主婦、50代女性、前科なし)が、交差点での一時停止後発車しようとしたところ、被害者の車と衝突し、物損・傷害の被害を訴えられた事案。

【コメント】

被害者感情が悪く、保険会社を介しての事件処理も困難を極めました。捜査機関側との連絡を密にし、なんとか適切な示談を成立させ、起訴を回避することができました。

スピーディーな対応で示談成立に|強制わいせつ(東京24-092号事件)

【事件概要】

ご依頼者様(医師、40代男性、前科なし)が、職場で同僚に対し、ベッドに押し倒す等の行為に及んだとして被害届が出された事案。

【コメント】

早い段階で、警察対応や被害者側との示談交渉をスピーディーに行い、逮捕・起訴等事件化を阻止しました。ご依頼者様の仕事への影響も最小限に抑えることができました。

不起訴となり、将来に向けて前向きな気持ちに|迷惑行為防止条例違反(東京24-070号事件)

【事件概要】

ご依頼者様(会社員、40代男性、前科なし)が、駅構内のエスカレーターで、携帯電話を用いて盗撮行為を行った容疑で逮捕された事案。

【コメント】

被害者の方との示談交渉に尽力し、不起訴処分で終了しました。

更生のためのアドバイスをありがとうございました。|覚せい剤取締法違反(東京24-023号事件)

【事件概要】

ご依頼者様(会社員、40代男性、同種前科あり)が、覚せい剤使用の容疑で逮捕・起訴された事案。

【コメント】

前科もあり、実刑回避は難しかった事案です。それでも、捜査機関との交渉などにより、勾留期間も最小限にとどめ、最終的な量刑も、求刑を下回る形で終了しました。

はじめての刑事事件。心の支えになったのは弁護士の先生。|強制わいせつ等(東京24-007号事件)

【事件概要】

ご依頼者様(無職、60代男性、前科なし)が、自動車内において、女児に対してわいせつ行為に及んだ容疑で逮捕された事案。

【コメント】

こまめな接見を通じて、取調べへの対応を適切に協議し、その一方で、被害者側との示談成立に向けた活動にも尽力しました。実刑も予想された事案でしたが、結果、一部は不起訴に、起訴された部分についても執行猶予付判決で終了しました。

10代の息子が不当な取調べを受け自白をするが不起訴に|住居侵入(福岡24-018号事件)

【事件概要】

ご依頼者様(学生、10代男性、前科なし)が、早朝に隣家居室に不法侵入した容疑で逮捕された事案。

【コメント】

早朝から厳しい取調べが行われ、自白誘導もあった事案です。取調べ状況を詳細に把握し、上申書の提出を適切に行う等の弁護活動を尽くした結果、不起訴処分で終了しました。

24時間対応はアトムだけで、すぐ対応してくれました|現住建造物等放火未遂(300号事件)

 

【事件概要】

ご依頼者様(医療事務、30代女性、前科なし)が、日曜日の夕方、自宅で内縁の夫と別れ話になったことに憤慨し、自室の布団などに火をつけたが、警察官に発見、消火されたため、放火の目的を遂げなかった容疑で逮捕された事件。

【コメント】

起訴されれば裁判員裁判になるところでしたが、弁護活動を尽くした結果、事件は不起訴で終了しました。
 

勾留中も親身になってくれたことを感謝しています|覚せい剤取締法違反事件(296号事件)

 【事件の概要】

ご依頼者様(無職、20代男性、前歴2件)が、友人宅で、友人と一緒に、友人が密売人から購入した覚せい剤を、ライターで気化させ吸引した容疑で逮捕された事件。

 【コメント】

弁護活動を尽くした結果、ご依頼者様は保釈金150万円で釈放され、事件は執行猶予で終了しました。

 

今は仕事にも復帰し、何不自由ない日常を過ごしています。|暴行(287号事件)

【事件の概要】

ご依頼者様(会社員、30代男性、前科不明)が、日曜日の昼間、自宅で、同棲相手の女性の顔面を平手で殴り、腹部を足蹴りするなどの暴行を加えた容疑で逮捕された事件。

【コメント】

弁護活動を尽くした結果、ご依頼者様は留置場から釈放され、その後に被害者と示談を締結し、事件は不起訴で終了しました。

 

お客様の感謝の声はこちらをクリック。アトム法律事務所は1人1人のお客様を大切にしています。まずはお気軽に相談予約のお電話を。 0120-631-276 アトム法律事務所 大阪支部

親身で頼りになる刑事弁護士とすぐに相談できます。